So-net無料ブログ作成

行田市議選予定候補に 新人の村田秀夫氏

来年4月の行田市市議選に、新人の村田秀夫氏(58歳)擁立!
8期の大久保ただし議員は勇退、村田秀夫さんにバトンタッチ
           斉藤ひろみ議員とともに2議席確保に全力尽くすと
日本共産党東部北地区委員会と行田市委員会が発表

コピー2   ①.村田氏.JPG
行田市議選・予定候補者、村田秀夫氏


村田秀夫氏プロヒール
1960年 行田市生まれ(58歳)
1976年 南河原中学校卒業
1979年 県立不動岡高校卒業
1983年 横浜国立大学経済学部卒業
1983年 埼玉県庁入庁(主な勤務先、自治文化課、生涯福祉課、介護保険課、高齢者福祉課)
2005年 埼玉県介護保険課主幹
2011年 埼玉県高齢者福祉課副課長
2017年 埼玉県庁退職・社会福祉法人に勤務(2019年退職)
住 所  行田市南河原2650-1
電 話  048-557-0401  携帯 080-3250-1558
メール hideo@minuet.plala.or.jp
家 族  母、妻、一娘

趣味 芸術鑑賞、山歩き、
好物 フライ(家庭でも作ります) 
好きな言葉 「人間にかかわることで私にとって無縁なものはない」

 ご挨拶
 このたび、来る統一地方選挙、行田市議会議員選挙に立候補することを決意しました。
 私には夢があります。
 34年間、県庁職員として県民の福祉の向上のため何をなすべきか、何ができるかを考え続けながら働いてきました。
 この思いを今度は身近な地元行田市に注ぎ、県庁時代の福祉分野での長い務め、また、職員組合での書記長、副委員長の経験を生かして、市民のみな様の豊かなくらしの実現に奮闘していきます。
 平和な社会、市民生活を守る行田市政をみな様と一緒につくっていくことが私の夢です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog