So-net無料ブログ作成

キタミソウを守る会の総会と観察会のご案内

総会及びキタミソウの観察と星川の清掃活動について(ご案内)

 今期の冬の寒さは例年になく厳しく、立春を過ぎても春とは名ばかり、「強烈寒気が南下」と、寒気予報が報じられています。
 そんな中、氷河期の生き残りとされる星川の「キタミソウ」も、まだ枯死状態で眠っています。守る会の総会時(4月1日)までには、再び目覚め、西善院前の川辺に、みどりの帯の群生となってその姿を見せてくれるものと期待しています。

「星川の自然とキタミソウを守る会」では、下記により総会と、恒例の清掃・自然観察会を開催したします。
 是非ご参加下さい。
                 記
1. 日   時  2018年 4月 1日(日)午前9時から
2. 時   間  ①総会  午前9時~午前10時
          ②キタミソウの観察、清掃活動 午前10時~午前11時
3. 集合場所  行田市馬見塚 第2集会所前(西善院)  
4.  用意するもの  長靴、汚れても良い服装
         (軍手、ビニール袋は用意します。)
  ※ 問合せ先
  ○星川の自然とキタミソウを守る会    
 会 長 栗原二郎 048-557-0091
 事務局 江袋秀行 048-557-0061 

コピー ~ DSC_0437.JPG
2018年1月の星川 

新しい画像.png
枯死状態のキタミソウ(現在)    

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。