So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シネマで「カメジロー」を観て、中山道「深谷宿」を歩く

シネマで「カメジロー」を観て、中山道「深谷宿」を歩く

日本共産党埼玉北部地区委員会のホームページで、深谷シネマで「米軍(アメリカ)が最も恐れた男
その名はカメジロー」が、11月26日(日)~12月2日(土)の間、上映されると知って、日程を都合して妻と深谷に出かけた。
 旧七ツ梅酒造跡地内にシネマが移ってからは、一度も映画を観に行っていない。「駐車場はあるのかな」とシネマのホームページを見ていると、何ともレトロな造り酒屋や宿場町のロケーションが紹介されていた。
ついでに深谷市観光協会のホームページを覗くと、「深谷宿観光名所マップ」というのがあって、中山道沿いの市街地には、相当数の時代物の建造物が紹介されてした。
どうせ行くなら、ここを歩こうということになって、映画を観てから深谷宿をぶらついた。
以下、思いのまま、デジカメに収めコメントしたもの。

七ツ梅ロケーション.JPG
旧七ツ梅酒造の酒蔵と煙突、二階で撮影中とのことでスタッフと機材が。

ロケーション2.JPG
ロケーション現場か。

須方書店.JPG
酒蔵の一角に入っている古本屋「諏方書店」お気軽にどうぞ・・・と言うので入ってみると多種多様な分野の本があつて、楽しめた。

深谷シネマ.JPG
深谷シネマ

DSCF8148.JPG
滝澤酒造の酒蔵と煙突

東白菊酒造.JPG
藤崎藤三郎商店「東白菊」の酒蔵と煙突

姫の湯.JPG
銭湯「姫の湯」と煙突

酒蔵と銭湯の煙突が中山道・深谷宿のシンボルか。

田中屋製菓舗.JPG
昔ながらの和菓子屋さん

小林商店.JPG
小林商店、「赤レンガ倉庫(大正元年築)と木造3階建の洋館(昭和2年築)がレトロな雰囲気と観光マップに紹介されている。

中山道沿いに金物店3軒、新旧・3様の店構え
市内や近郊の需要があるということか。

堺屋金物店.JPG
店前に並ぶのは農具か。

釜屋金物店.JPG
瓦の大屋根が見事で、明治15年(1882)築と観光マップに。

ハス金物店.JPG
駐車場もあり、新築の店舗で

自転車屋さんも米屋さんも新店舗。街中の再開発事業で、昔ながらの店構と商売が、なんとなく変わってゆくのかなと思える、中山道深谷宿の様相でした。

サイクルセンタースズキ.JPG


カカシのお米.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。