So-net無料ブログ作成

南河原地区の三区南に「かがやきホーム」建設へ

 行田市内の社会福祉法人かがやきの会では、施設利用者の入居施設をかねてから計画。しかるべき物件を当たってきましたが、いずれも建設までには至らずに経過しました。

 建設地は市外化区域との制約があり、費用の面からもご苦労があったようです。

 南河原地区は、旧村時代にその中心地域を「市街化区域」に指定した都市計画がありました。しかし、都市機能のインフラ整備が実行されず、民間業者の開発による住宅建設が小規模に分散されて進められてきました。
 
 そんな市街化区域の一角を、地元の良心的な不動産屋さんが斡旋し、地元自治会も建設にあたっての説明会を開くなどして受け入れ、約一年をかけて、建設着工の運びとなりました。

 そのホーム建設の地鎮祭が、10月8日現地で開催され、縁あって私も参加しました。
 三区南地区の自治会長さん、民生委員さん、不動産業者さんも招待され参加していました。
 地域の方々の理解を得て、同ホームが建設され、交流が生まれることは喜ばしいことです。

がやきホーム.JPG
三区南集会所東のホーム建設場所

 

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 1

NO NAME

J-kuri様
 本記事UP有難うございます。
 
 この施設を通じて、入居者の方々と地域の皆さんが、お互い理解し合  いより良い交流がなされることを願ってやみません。
                                 yama

by NO NAME (2015-01-09 15:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0